ブログ
苦悩・不安・絶望からの解放
愉快で華やいだ人生の実現

自殺

自殺予防

処世における立脚地の確立
絶対
自然があなたを弁護し、救済します。

自覚と悟り進化論

迷いの道を脱し、悟りの道へ
    苦悩の果てに手に入れた真理を公開

今の苦悩 ・苦痛から逃れよう、楽になろうとしては駄目なんです。


気分の悪さ、不安、恐怖、強迫観念、
情緒不安定、パニック、腹立ち等、勝手
に出てくる不快な感情は感じるままに
持ち続け、苦痛の中で目前の必要なこと
に手を出してください。

この態度が形成された時、
苦の中にい
ながら、そこが安住の地となり、今ま
での悩みや苦痛は、もはや苦と感じま
せん。 

 
この結果、今まで
自己救済に振り向け
ていたエネルギーの使い場所がなくな 
り、
余力を外に向けて使っていくこと
に興味を感じるようになります。

今日を境に、今までの地獄の苦痛が苦
と感じない
だけでなく、
日々目標に向か

って、生き生きとした暮らしができる
ようになります。
 

あなたは、必ずや救われます。


                                                       内田由紀 


                                    

自覚と悟り進化論』では、すべての人が自覚を深め、

自己の性格や悩みごと、心配ごと、不安を克服し、毎日

を生き生きと暮らせるよう、あなたが必要とする真理を

提供しています。


ストレス社会とも呼ばれる現代にどんな人が多いかという

と、「悩む人」が圧倒的に多いのです。

日常生活に支障がなくても悩まない人はいません。

悩むことによって成長し、幅を増して、陰翳に富むようにも

なります。

しかし、悩みすぎて、心身症、神経症、うつ病等になって

しまい、日々の生活もままならない人もいらっしゃいます。


子どもたちの場合は、学校のいじめや登校拒否等で自殺

者が出るなどして、問題はとても深刻です。

 『自覚と悟り進化論』では、

@毎日を生き生きと生活したいと考えている方

A自己の弱さを克服し悩んでいる症状を解消したい方

B悩み過ぎたり 取り越し苦労などが多いので、生きる

  指針や目標が欲しい方

C宗教に入信して救いを求めたりもしたが、何も得られ

   なかった方


D
勉強困難な症状をお持ちの方
勉強に集中できない。
やる気が出ない。気分が乗らない。
雑念や不快な感情を取り除き、効率的に勉強したい。
 

E体に現れる症状、悩みをお持ちの方
不眠 
耳鳴り
震え
緊張型頭痛 
頭内もうろう感 
頭におわんをかぶった感じ 
めまい 
疲労感 
脱力感 
胃腸の不快感 
尿意頻数 
不安発作 
心臓が苦しくなる。
 

F人間関係の症状、悩みをお持ちの方
人前で緊張 
声が震える。
顔がこわばる。
赤面 
自分の表情が気になる。
話題がなく、沈黙が怖い。
人と視線があわせられない。
人前で字を書く時や、お茶を出す時に手が震える。
他人の思惑が気になる。
人前でビクビク、オドオドする。
自分を強く主張できない。
自分の弱さを克服したい。
たえず緊張し、リラックスできない。

G他の症状、悩みをお持ちの方
戸締り、ガスの元栓、計算誤り等、何度確認しても気になる。
心があせる。
体臭や不潔な物が気になる。
吃音 
適応不安、予期不安
過去の不徳、失敗、どうでもいいことにいつまでもこだわる。
縁起や罪悪感が気になる。
漠然とした不安感 
不安感や不快な感情を取り除き、安心したい。
頻尿
自動車に乗ると、人を引いたような気がする。
動揺のない精神状態を得たい。
揺れ動くことのない人間関係を築きたい。
何事にも動じない豪放磊落な性格になりたい。
苦労ばかりが多い。
人生が悪い方向に進んでいるような気がする 。
成功本をたくさん読んでも変わらない。



このような方々を対象にし、明快で適切な助言と、今後の長い人生が

有意義で楽しく幸福なものにしていくための真理をご提供しています。


生来、人間は悩みやすくできていて、生きているかぎり、これらの心の苦痛、

不快感は決してなくなるものではありません。

生きるということは苦悩の多いものであり、どこにも逃げ道はないのです。


心の苦痛や苦悩や不快感を完全に取り除くのでなく、心の中に内蔵しなが

らも社会人として、学生としての立場で、健全な日常生活を継続し行動しな

ければなりません。


健全な日常生活の継続、行動の中で、わずかな悩み、不快感及び人間

的な弱点を許容できず、
これら嫌って苦痛に感じ、落ち込んで何も手

につかない弱い性質や誤った認識、さらには生活態度が是正され、その

結果として人間が鍛えられます。



たとえ心の苦痛や苦悩や不安があったにしても、人間は日々の暮らしを続

けていかなければなりません。


そうした当たり前なことを人間の性や宿命として受け入れることにより、
心に

苦痛や不安があってもそれが邪魔にならないといった心境になります。



『自覚と悟り進化論』では、上記のような指針を達成し多くの人が有意義で

幸福と実感できる人生を送れるように、お手伝いをしています。


性格の改善はもちろんのこと、
心の苦痛、不安、悩み、不快感に遭遇し

た時、そこから逃れようとすれば、さらに苦痛に捕らわれることを認識

させ、
苦痛を持ちながら、苦痛になりきって、 いやいやながらでも目前

のなすべき行動ができる人間を形成するためのお手伝いをしたいと考

えています。



この態度が形成された時、苦の中にいながら、そこが安住の地となり、悩み

や苦痛は、もはや苦と感じません。 
 

この結果、今まで自己救済に振り向けていたエネルギーの使い場所がなく

なり、余力を外に向けて使っていくことに興味を感じるようになります。


毎日、目標に向かって、生き生きとした暮らしがあるのみです。       



  自殺を考えている方へ

その考えや行動が誤っていることに気づいてください

自殺を考えているあなたは、現在、非常に苦しい状況下にあると思います。

自殺を考えるほど追い込まれている「苦痛・苦しい状況」について説明、解析

しますので一読してください!

そして、自殺という行為が誤っていることに気づいてください。

自殺という最悪のことを、一度でもお考えになったことがあるとしたら、その考

え方、行動の誤りに気づいてください。


自殺を考えてしまうほど追い込まれている「不快な感じ・苦しい状況」について

述べてみましょう。

今まで、あなたを苦しめ悩ませてきた「不快な感じ」は、どんな手を尽くしても

「治らない」ということを理解、納得し、そして体験を踏まえて実感する必要

があります。

不快感という今のあなたの症状は、どんなことをしても治らない。

今の苦しい状況から脱出することは、絶対にできないということを明確に

認識することです。


今の「不快な感じ」が治るかもしれないなどという甘い夢からさめる必要が

あるのです。



あなただけでなく私たち誰もが治したいと思っている「不快な感じ」は、

人間であれば誰もが多かれ少なかれ内蔵している感情で、異常なもの

ではなく、本来、治そうとしても治るはずがないし、治ってはいけないの

です。


したがって、最後は「治らない」ということをはっきり自覚しなければ、ど

うしても治まりがつかないのです。



かつて、完全に行き詰まってしまった私
は、
どうにもならない苦しい状況下にあ

る自分の姿を見るたびに「ああ、これで
私も終わりだな」と観念しました。


そして、これが自分の運命だと思いまし
た。


行き詰まってしまった自分にできること
といえば、自分の終わりを最後まで見届
けることしかありません。

とても残念なことでありますが、最後ま
でそうした惨めさを味わい尽くして、自分
の生涯を閉じようと考えました。


その後の毎日は、自分がこのまま駄目
になっても仕方ないという気持ちだけで
歩き続けました。

そのようにして、
やむなく苦痛だけの毎
日になった時、苦痛をそれほど苦と感じ
なくなっている自分に気づいたのです。

苦痛に慣れきってしまって、苦痛をあま
り苦と感じなくなっていたのです。


苦痛に限らず、全ての感情は、慣れきっ
てしまうことによって、不感症となる性質
のものなのです。

そうした経緯で苦痛を苦と感じなくなった
私には、もはや精神的に安楽な世界は
必要なものでなくなりました。


それどころか、
「苦の世界」にこそ真の
「安楽の世界」があり、私にとって「安住

の地」とは 「苦の世界」 であることに気
づくことになりました。


それからの私は、楽を必要としなくなり、
「安住の地」を求めなくなりました。

「楽の中」でも「苦の中」でも同じように
安住の地を得ることができる
ようになっ
たからです。

今感じている有り体の感情のままに、
気分が良くても悪くても一切関係なく、

目前のなすべきことをしていくことが毎
日を生き生きと暮らすための基本とい
えます。


苦しい時は、ありのままに苦しむ。

そうした心構えになって、苦しさを受け
入れれば、やがて苦痛という感覚に慣

れきってしまい、苦痛を苦と感じなくな
るのです。



  商材『自覚と悟り進化論』について

私は、自分の弱さや悩み等を克服し、生き生きと毎日を暮らしたいと考えて

いる方や悩んでいる子どもさんを何とか立ち直らせたいと願っているご両親等

に対し、微力ながらお役に立ちたいという思いから、悩み相談
等を長く続け

てまいりましたが、相談者の増加が著しく、対応が全く困難となりました。

そこで、この商材を制作した次第です。


私は、「人のために尽くす」ことを理念に 活動していますので、商材の内容

については絶対の自信を持っています。
  
どうかご安心ください。

現在苦しい状況にいらっしゃる方、催眠療法等各種療

法や宗教に救いを求めたが、何も得られなかった方、

人生を諦めかけた方でも必ずや道が開けることと思い

ます。



現在の苦しい状況や悩みは、人生において決して無駄なものではなく、むしろ

必要なものなのです。

しかし、煩悶の状況があまり長引いたのでは、日常生活に特に支障をきたす

ことになります。


この商材『自覚と悟り進化論』テキストは、

20年来の苦悩の果てに手に入れた真理誰でも分か

りやすく理解できるよう全身全霊をかけて制作した商材

の集大成です。



この商材により、苦悩から解放され、

あなたの人生は愉快で華やいだものになることでしょう。



あなたの期待を決して裏切りません。


是非、一読ををお勧めいたします。

この商材に、さらに、スペシャルボーナスをお付します!
あなたが手に入れることができるものは・・・


あなたが必要とする真理が全て 手に入る環境となっています。
無料メール相談 ・ 無料電話相談
    1年間にわたり無料でメール相談・電話相談に応じます。
    どうか遠慮せず相談してください。
   
あなたが必要とする真理が全て 手に入る環境となっています。
返金保証
  商材を熟読し、3ヶ月実践しても、「何ら効果がない?」と感じられた場合、
  ご連絡ください。全額返金させていただきます。
  返金保証期間は購入後1年間とさせていただきます。
  その際には、メールに「返金希望」と書いていただき、「お名前(フリガナ)」
  「銀行名・支店名」「口座番号」「購入日」をお知らせいただければ、
  原則7営業日以内に指定口座にお振り込み致します。返金金額は
  「プログラム代金」であり、各種手数料などは除きます。



いまなら、『自覚と悟り進化論』50,000円を

    先着60名の方だけに、特別限定価格19,800円に。

自覚と悟り進化論

19,800円税込

     お申し込みはこちらをクリック    

PDFダウンロード版 50ページ

お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、BitCash、コンビニ決済からお選びいただけます。

  MasterCard



価格は高いか、安いか

これに関して、お話しておきたいことがあります。


まず、19,800円は決して安くはないということ。

いいですか、19,800円ですよ。

本当に安いと思いますか?

もしそう思うのでしたら、あなたの金銭感覚は狂っていると言えます。

19,800円というのは、マクドナルドでバリューセットが40回食べられる金額

です。

缶コーヒーが、約200本買える値段です。

タバコが80箱買えるんですよ。

世界には1日1ドル以下で暮らしている人たちが12億人いると言われて

います

(なんと全人口の5分の1、日本の人口の10倍です)。

19,800円あれば、その人たち200人が、今日を生きることができます。


200人の命を救えるんですよ、 19,800円で。


それを、一気に使ってしまうわけですから、決して「安い」ものではないと

思うのですが、いかがでしょうか。

もちろん、その 19,800円を「投資」だと考えるならば、この 19,800円

あなたが今までの人生で使ってきたどの 19,800円よりも大きなリターン

をもたらす19,800円になると思います。

ですから、このように考えるなら 19,800円なんて「タダ同然」と言えるのかも

しれません。


しかし、ここでお話しているのは、そういった相対的な高い安いではなく、

絶対値として、高いのか安いのか、という話です。


今一度、冷静になってみてください。

19,800円あれば、何が出来ますか?

しかしながら、だからと言って 19,800円はタダ同然、1万円札は単なる紙切

れだ、と主張するのはどう考えてもおかしいと思うのです。


19,800円は、貴重ですよ。

私は、 19,800円は貴重であると思って、あえて 19,800円という値段を提示

しています。


そこには、非常に重い責任が私にのしかかっているの

です。


(言うなれば、
人の命に相当する重みです)。

だから これだけのクオリティなんです。


体験談

  体験談


■埼玉県出身、会社員


対人恐怖に悩まされていた私は、常に堂々とした、強い心に憧れていました。

この症状さえなくなれば、自分は何でもできる人間になれるような錯覚に
とらわれていましたが、多くのカウンセリングを経て、ようやく「症状は
どんなことをしても治らない、この苦境から逃れることはできない」という
ことを体験的に知ることになりました。

症状、不安などの不快感を治療の対象にしている間は、決してそれを克服
することはできません。

症状は、治らないのであるから、実生活を少しでも充実するための行動を
起こしていかねばならない。

そうしなければ自分も家族も破滅することになります。

自分の心の経験として、不安を感じながらも必要なことは逃げないでやって
いくという態度を身に付けていただきたいと思います。

この態度は、精神的な悩みを越すために是非とも必要な経験であり、
全ての事に対して常に安心を得なければ次のことになかなか進むこと が
できにくい人にとって、貴重な経験となります。

私は、安心を得たい一心で教えられるままに、仕事等日常のなすべ きことを
実行しました。

ぼんやりしてはいられず、下手をすると他に迷惑をかけてしまうという
不安定な環境に置かれました。

後になって、私たちの心の事実としては、このような不安定な中にこそ
安定があることに気づきましたが、ここが理解しがたいところである
と思います。

ただ仕事をすればよいという態度から、常に緊張しつつも四方八方に
気を配りながら行動していくという態度が徐々に身についてきました。

以前は緊張感や、不安感を押さえつけようと自分の心に逆らっていたの
ですが、勝手に心が変化し、自由に緊張し、自由に気にすると いう具合に、
「心が自由に流動し、不安に反対しない心理的態度」 になりました。



■東京都出身、公務員


あまりに大きいストレスのため、毎日精神安定剤を飲み続けた。

強迫観念(罪悪恐怖)、緊張性頭痛が苦しく、毎日逃げるように職場から
帰った。

何とかこの苦しいストレスを打開できないかと心理学、仏教の本に救いを求
めた。

本の中の言葉に癒され、その言葉を支えに毎日の仕事や勉強に努力した。

いつのまにか仕事が人並みぐらいにできるようになった。仕事ができるように
なったのだからもはや症状は治ったとも言える。

しかし、あまりの症状の強さ、気の弱さを痛いほど感じ、仕事がそこそこできた
からといって全く満足感は得られず、自分の存在が危ぶまれるばかりであった。

長い間修養を心がけ、実践してきたつもりだったが、残念ながら自分自身は
全く変わっていないと気づかされた。

理屈や理論は、不快な感情の陶冶には何の役にも立たないし、今の境遇から
逃げることもできないと分かった。

自分の持って生まれた気質は耐えがたく苦しいが、これもすべてが運命で
仕方ない。

この気質は、墓場まで持っていくしかないかと思う(まだ墓を取得していないが)。

家族を養うためには、自分自身がどんなに弱くても、頭が痛くても行動していく
しかない。

必要な行動、今やらなければならない行動を見つけ、行動を積み重ねて
いきたい。

百の理論より一つ実行を大切にしていきたい。




■ 現在、日本には年間3万人の自殺者
   がいます。    
                      

現在の日本は生きにくい社会となっています。

毎日の仕事や人間関係、そして、自らの理想と現実のギャップに悩まされ、

多くの悩みやストレスを抱えています。

驚かないでください。


そして、そのうちの33万人もの人が、精神病院関連の病院に入院している
というのです。
もちろん、精神病とまでいえない軽度の方や、把握されていない我慢し続け
てしまっている人が存在するわけですから、実際、精神病を患っている人は
もっともっと多いでしょう。


悩みやストレス過多の社会が、毎年多くの人を絶望の淵に追いやってい

ます。

未遂者を含めればその10倍、30万人もの人が死を選ぶのだそうです。
こんな世の中で、悩みやのない生活を送っている人など皆無でしょう。
普通に生活を送ることが難しい世の中。

あまりにも苦難が多すぎます。

こまっている方に「悩みを一瞬で消す」等と称し、信者を募っている
新興宗教団体。

テレビに何回出たとか広告して、「性格を変える」等と称し、客を募る
催眠療法家等。

よろずのこと(すべてのこと)は、
みんな、空事(うそ)・たわごと(ばかばかしい話)、
真実はありません。ただ、阿弥陀如来の本願(自然)のみがまことだ
と、釈尊は説かれています。


人の世の実相と生きるべき方角を、ズバリ、明示しておられると思います。

小ざかしい自力の努力を投げ出し、自然に全てを任せきるこ
とで、あなたは
必ず悟りの岸に到達することができるのです。


自然にに
すべてを任せ切ることで、あなたの人生は溺れることもなく、

倒れることもなく、苦しむこともなく、悔やむこともなく、最も素晴らしい

方向へと進むことができるのです。



 最後にあなたへ強烈なメッセージを
            送ります。

                          
長い長い長い手紙を読んで頂きありがとうございました。


私はよく、悩みや症状とらわれて悩んでいる人に対して、次のようなこと

を言います。

「自分に関して良いと思うことが全くなくなっても、たとえどんなに自分が

惨めな状態になったとしても、生きている限り、
”最悪の道”だけは必ず

残っています。

もうどうしていいかわからない、完全にゆきずまってしまったという

人でも、そのゆきずまったまま生きる道がまだ残されているのです。


あなたは今もその道を歩いているではありませんか。

その道だけは生きている限り、どんなときでも残っています。

それが私たちの救いならざる救いです。


”もう駄目だ”というときでも、その駄目な道を進んでみることがまだ

残っています。


どういうふうにして駄目になるかを確かめてみる道がまだ残されて

いるのです。


わたしは、いつも残されているその”道”を仕方なく進めと言います。

それが、”その時の事実に素直に服従して生きる生き方”なのであり

ます。

それが”治らないままに生きる”ことなのです。


実際に、
その”最悪の道”を進む覚悟ができてくれば、あわてる必要

がなくなります。

ただ黙々とその”最悪の道”を進むことだけが大切になってきます。

その道が残っている限り、あんたの人生はゆきづまっていないの

です。」


私がそう言うと、たいていの人が嫌な顔をしますが、

「その
”最悪の道”だったらいつも私の前にあります。

それを進むのが正しいのであれば、苦しいけれども、今後は少し

でもその道を歩くように努めてみます。

今までの私は、それ以外の道を求めて悩んでいましたが、そ

れが
間違いだった
のですね。」そういう言葉が出るようになれば、

もうしめたものです。



終わりに、

この商材『自覚と悟り進化論』テキストは、


20年来の苦悩の果てに手に入れた真理誰で

も分かりやすく理解できるよう全身全霊をかけて

制作した商材
の集大成です。


だからこれだけのクオリティなんです。


今後の
あなたの長い人生を


愉快で華やいだなものにしていくと確信しています。


あなたの期待を決して裏切りません。

あなたの絶望感は必ずや救われます。



是非お勧めいたします。




いまなら、『自覚と悟り進化論』50,000円を

      先着60名の方だけに、特別限定価格19,800円に。

自覚と悟り進化論

19,800円税込

                              お申し込みはこちらをクリック

                                        PDFダウンロード版 50ページ

お支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、BitCash、コンビニ決済からお選びいだけます。

MasterCard 

   特定商取引法に関する記述     プライバシーポリシー      お問い合わせ     ブログ   リンク

練炭自殺

copyright© 2010 自覚と悟り進化論 All Rights Reserved.